2012年01月16日

高滝マラソン

土曜日は市原高滝湖マラソンの撮影でした。
地元市原のマラソン大会なので、はりきって臨みます。

最近のマラソンブームにあやかって、いろんな市町村でマラソン大会をやっていますが、この大会は38回を数える歴史ある大会です。
参加者の規模は小さいですが、ハーフマラソンもあって、県外からの参加者も結構いるようです。
小湊線に乗れるというのも魅力の一つかも。
ただ、高滝湖は小さいので、ハーフだと同じコースを3周しなくてはならないのがマイナス点ですね。

今回は開会式と10kmのスタート、全選手のゴール担当でした。
スタートが10kmだけなのは、スタート地点とゴール地点が離れているので、一番最初スタートである10kmを撮影した後すぐにゴールへ移動しないと、最初の選手のゴールに間に合わないのです。
ただ、この時点でゴール地点に行くと、すでにいい場所を取れていることでしょう。
だから朝一で乗りこんで、脚立を置いて場所を確保しておきました。

10kmのスターを撮影してゴールと点に行くと、やっぱり他のカメラマンが私の確保した場所のすぐ横に陣取っていました。軽く挨拶をしてランナーを待ちます。

ちょうど、小湊線の列車がやってきたのでパチリ。

6d6486cf.jpg
最初にやってきたのは2.5kmのランナーですが、なんと女の子(中学生?)でした。

市原にもクラブチームがあって、多くの女の子や小学生が走っています。
千葉はマラソンの環境が良いので、市原からオリンピック選手が出るといいですね。





posted by 写真工房 創 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57846929

この記事へのトラックバック