2011年09月04日

お客さまはワンちゃん2匹

きょうのお客様は、ワンちゃん2匹。
モデル犬のオーディションに受かって、その登録用の写真だそうです(うらやましい)。
つまり人間のモデルで言えば宣材写真ということですね。
仕事が来るかどうかはこれで決まる、大切な写真です。


スタジオのストロボを定常光に変えて、台を設置するなど、ペット写真仕様に変更します。
そんな作業中に飼い主さんとご本人(犬)たちが登場。
ミニチュアダックスのクリームとチョコレート?です。
吠えられることを覚悟していたら、あら?全然吠えられません。
それどころか、飼い主さんが車を移動する間、私がリードを持っていました。
なんかいきなり散歩に行ける感じ。

スタジオに入ると、2匹は興味津々。スタジオ中を歩き回ります。
一通りにおいをかぎ終わったら、撮影開始です。
はじめは1匹づつ。


はじめは台の上を歩き回ってなかなかシャッターが押せなかったのですが、やがて落ち着いたのでシャッターを押していきます。でも、なかなかこっちを向いてくれない。
飼い主さんが一所懸命おやつで気を引いてくれます。
58e9b1fb.jpg

パソコンの画面で、飼い主さんのOKカットを確認したら、交代です。
今度の子の方がちょっと落ち着いていて、どんどんシャッターを押していきます。

9cdd62a5.jpg
最後は2匹並んで撮影。
2匹寄り添った、いい感じの写真が撮れました。
e4e58863.jpg

posted by 写真工房 創 at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット写真
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57846886

この記事へのトラックバック