2013年05月10日

90人の就活写真

ある企業様から、90人分の就活写真を撮影してほしいとご依頼をいただきました。

就職が難しい昨今、在学中に就職できなかった方達のために就職活動を支援するビジネスがあるそうです。
その一環として、「きちんとした就活写真を撮影する」のだそうです。

当店では、出張先でもスタジオで撮影するのと変わらないクオリティで照明写真を提供いたします。
美容師も同行しますので、ヘアセット(場合によってはメイクも)もいたします。
今回もその研修会場に美容師と伺って撮影しました。

とはいえ、90人です。1日ではとうてい撮影しきれません。今回は3日間いただきました。
髪型のセットから始まり、表情作りをしての撮影ですから時間がかかります。
ただ表情については、あらかじめ説明ボードを作っておいたので、若干楽だったように思います。
就活写真にとって、髪型と表情は重要ですから、ここで手を抜くことは出来ません。

今回の撮影では、
1.過去の就活で使用した写真は3分間写真だったという人がほとんど。
2.髪型が学生気分のままで前髪を眉毛まで垂らしている人がほとんど。中にはホストのような髪型の人もいた。
これでは、面接までもいけないと思います。

私は、すべて七三に分けたほうがよいとは思いません。
たとえば、クリエイティブ職を目指したり、ITベンチャーを希望するならそれなりにおしゃれな髪型でいいと思いますし、こちらでもそのようにセットします。
今流行のツンツンヘアでもいいと思います。
要は就職先に合った、きちんとセットした髪型であるかどうかであって、さらに清潔感があるか、ある程度の年代の人が見て違和感を感じないか、見た目に悪影響を及ぼさないか、などだと思います。

忘れてはいけないのは、ほとんどの企業で、採用を決めるのは40〜50代の人だということです。
その年代に認めてもらえない髪型は採用にマイナスで、決してプラスにはなりません。
きちんとした髪型なら、プラスにはなってもマイナスにはなりません。
見た目の印象は大切ですよ。誰だって、きちんとしてなかったり、言うことをきかなそう社員は獲りたくないですからね。

つい熱くなってしまいましたが、某一部上場企業に30年近く勤めた経験を活かして、就活に有利な髪型や表情の指導をさせていただいております。
ぜひ当店で就活写真を撮影して、就職への第一歩を踏み出してください。
posted by 写真工房 創 at 11:51| 証明写真